07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012年 1月のパン

2011.12.01 (Thu)

≪1月のメニューの説明≫

 予約・空き状況等は、こちらをクリック ← 


ちくわパン(6個)
秘密の県民ショーでも北海道独特のパンとして紹介されたちくわパンの登場です
ちくわのなかは、王道のツナマヨ入りが3つと、わさびクリームチーズが3つと
バリエーションメニューとなってます
あの有名店「ど○ぐ○」に負けず劣らずの自信作

bちくわ
●時間:2~2.5時間程度 ●料金:会員3500円 ビジター4200円 




胚芽と黒糖の角食(1斤)
香ばしい香りが食欲をそそる小麦胚芽とこっくりした甘みの黒糖が、こねてる最中からして
とてもテンションの上がるパンです
スイーツ系のサンドイッチでもお惣菜系をサンドしてもグッドな万能選手です
そうそうこのパンでハチミツトースト作ってもと~ってもおいしいですよ

ブログ胚芽
●時間:2~2.5時間程度 ●料金:会員3500円 ビジター4200円 


ベイクドチーズドーム
バターも卵もたっぷり入ったリッチな生地にオレンジピールを混ぜ込んで
焼き上げる直前にレモン風味のチーズクリームを表面に丁寧に塗り焼きました
まるでふわふわのチーズケーキを食べているようなパンです
・・・申し訳ありませんが超おいしいです(笑)

ベイクドb
●時間:2~2.5時間程度 ●料金:会員3500円 ビジター4200円 


白神こだま酵母 ノア・コンプレ
くるみと全粒粉のちょっとハードなパンです
みなさんこんな雰囲気のパンに憧れたりしませんか?
クラストはバリっと、くるみや全粒粉の香ばしさにベストマッチです

ノアコンプレb
●時間:4時間程度 ●料金:会員4500円 ビジター5250円 



 予約・空き状況等は、こちらをクリック ← 


パン教室 アヴェニール札幌
ホームページ → avenir.me

予約専用携帯 080-4041-3981
予約用メール avenir@softbank.ne.jp
スポンサーサイト

タグ : 白神こだま酵母 パン教室 レッスン予約 アヴェニール 札幌 ちくわぱん

01:30  |    … パンmenu 説明&詳細  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

8月のパン

2011.07.08 (Fri)

基本メニュー

よもぎベーグル
おまたせしましたみんなが大好きなベーグルが8月のメニューで登場します
香り良く練りこんだよもぎと生地に巻き込まれた砂糖醤油はまるでみたらし団子
一度食べると癖になるベーグルです

8月ヨモギブログ



ツナマヨコーン&ベーコンタマゴ

カップ型に成形したパン生地にツナとコーンをマヨネーズで合えたものと、
ベーコンとウズラのタマゴを入れてケチャップをかけて焼いたもの、2種類のお惣菜パン
を作ります
このパンと野菜ジュースでパランスのとれた朝ごはんはいかがでしょうか

8月ツナカップブログ

ライ麦雑穀ブレット

ライ麦を適量加えた生地+10穀米を炊いて練りこんだ香ばしいお食事パンです
シンプルでありながら栄養価が高くヘルシーなこのパンは一緒に頂くおかずを選ばない
万能選手のテーブルブレットです

8月雑穀ブログ

白神こだま酵母メニュー

8月の白神こだま酵母メニューはソフトフランスです
白神酵母はトレハロースを多く含むので少量のお砂糖で、油脂やタマゴをいれなくても
しっとりと、自然な甘みを感じることのできるヘルシーなパンです
白神は天然酵母の中でも扱いやすい酵母なので、パン作り初心者の方でも
是非この機会に天然酵母パンにチャレンジしてみてください

8月白神ブログ
13:13  |    … パンmenu 説明&詳細  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

4月のパン

2010.12.17 (Fri)

基本メニュー

ミルクフランス

モッチモチのセミフランス生地を焼き上げ、
荒熱をとってから手作りミルクスプレットを挟みます
とってもシンプルなパンですが、チョット塩気がきいてて、
シャリシャリとしたお砂糖の食感がとってもおいしいんですヨ
チョットかわいくラッピングまでしてしまおうという心ニクイメニューです

2ミルクフランス


ピタパン(8個)

コチラはサンドイッチ用のポケットパンです
焼いてる最中、紙風船のようにプ~~~っと膨らむ
焼き上げがとっても楽しいパン
いろんなお好みの具材を挟んで楽しんじゃってください


4月ピタ


モチモチ鶯餅パンin To-Fu(8個)

お豆腐入りのモチモチ生地に、レンチンで作る求肥と鶯豆を包みこんで、
焼き上げてから青大豆きな粉をたっぷりまぶして作るうぐいす餅のようなパン
これはもうほとんど和菓子ですね

4月ウグイス
うぐいす中身



白神こだま酵母メニュー

ドーナッツ3種 (全6個)

今ドーナッツ屋さんっていっぱいありますよね~
ちょっと流行りにのってメニュー化しちゃいました
このドーナッツはふわふわのモッチモチ~
白神独特のキメの細かい口当たりの良い食感です
チョコナッツ・レモンアイシング・シナモンシュガーの3種類です
やはり揚げたてが格別にウマい是非是非ご賞味を


4月ドーナッツ
21:26  |    … パンmenu 説明&詳細  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

3月のパン

2010.10.21 (Thu)

基本メニュー

玄米ごパン

 米粉を使ったパン第2弾
 今回は焙煎した玄米パフをたっぷり練り込み香ばしく仕上げました
 実はこのパン、私が近所のパン屋さんにネタを求めにふらりと寄った時に見つけて
 食べてみたところ「うわっウマっ
 ・・・だったパンを再現してみたんです
 焙煎玄米がなかな手にはいらず、探し求めていた時、たまたま浅子先生さとみ先生と
 教室の隣の御茶屋さんにソフトクリームを食べに行ったとき見つけちゃいましたの
 速攻オウチで再現してみたところ大成功
 シンプルなパンですが、とっても深い味わいのあるパンです 



玄米ごパン



桜あんマーブル

 春といえば桜
 桜の葉や塩漬けの香りってたまらなく良いですよね~
 こちらは、白玉粉入りのもちもちしっとり生地に桜の葉と花の塩漬けを練り込み
 食紅でうっすらピンク色もつけてこし餡をまープル状に編みこんだ食パン型1斤分のパンです
 こねてる最中から焼き上げまで部屋中が桜の香りに包まれるハッピー指数の高いパンですよ
 メチャウマ間違いなしです


あん食ブログ


肉まん

 蒸し物のパン第2弾 今回はフカフカもっちり肉まんです
 具材にはキャベツ・ねぎ・豚挽肉・干し海老などが入ります
 とっても簡単に中華街並の肉まんが出来ちゃいます
 おうちで手作りの肉まんが作れたらカッコイ~ですよね
 冷凍もちろんオッケーです老若男女問わず好きな方多いと思うので
 プレゼントやお土産にも最適です

肉まんブログ


白神こだま酵母メニュー


パン・オ・フィグ

コルプ型を使ったハード系の生地にイチジクをたっぷり入れて焼き上げます
クラストはバリバリクラムは気泡がたってムチムチです
このパンに関しては余計な説明など必要ないでしょう
絶対絶対オススメな必須メニュです
毎回言ってるかもしれないけど(笑)


P1010680.jpg


P1010690.jpg
11:51  |    … パンmenu 説明&詳細  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2月のメニュー

2010.09.29 (Wed)

基本メニュー
プレッツェル

こちらはドイツの伝統的なパン、「プレッツェル」です
お菓子タイプのカリカリっとしたプレツッェルは食べた事ある方も多いかと思いますが、
このドイツタイプの外カリっと中がもっちりソフトなプレッツェルって日本ではなかなか
パン屋さんでも見かける事って少ないですよね
配合はいたってシンプル・・・なんですが、
プレッツェル独特の風味と表面にトッピングされた岩塩のアククセント・・
そして食感が一度食べると病みつきになってしまいます


ブログプレッツェル


とろけるショコラ

去年も2月にはクランブルショコラというバレンタインにちなんだパンをやりましたが
今年もスゴイレシピ出しちゃいました
下の写真見ちゃって下さい
↓      ↓      ↓       ↓
一見ハート型に焼いたフツ-のチョコレートなパンにみえますが・・・

2月

真ん中からカットすると・・・
↓      ↓      ↓       ↓ 
ー22月

こんな事になっています

ブランデーで風味をつけたチョコレート生地の中には、とろりんガナッシュをたっぷり
入れて焼き上げています
こりゃ逃せないわ~~~(笑)




ゆずと緑茶のちぎりパン

柚子って女子は弱いですよね~~~
なのに意外と柚子入りのパンって見かけません・・・
なので作っちゃいました柚子茶と柚子ピールをこれでもかと生地に混ぜ込み
さらに、全体の味をしめるために緑茶の茶葉も一緒に練りこんじゃいました
生地も柚子や茶の風味を存分に楽しめるように
しっとりホワホワ絹どけ食感となっております

ゆず緑茶のちぎりパンブログ


白神酵母メニュー

クイニ―アマン


クイニーアマンは、フランスはブルターニュ地方の伝統的な発酵菓子です
クロワッサンのような折込生地をバターを塗ってグラニュー糖をたっぷり塗した型などに入れ、
焼き上げると、生地はパイのようにサクサク
表面はカラメリゼされてカリカリ食感になってしまいます

味のアクセントとしてナッツ類大好きの私はくるみを入れ、
更に香ばしさをプラスしてみました
1月のデニッシュに続き2月の白神メニューも折込生地のメニューです

今年2月にクロワッサンをやった時、みなさん「クロワッサンやデニッシュは難しい
・・・と思われたようですが、実は単純作業が続くので、慣れてくると
そんなに苦労せず、オウチでも美味しいクロワッサンやデニッシュが作れるようになるんです
そこをわかってもらいたくて、あえて2ヶ月連続折込生地強化月間にさせてもらいました
ここで是非折込生地を作る楽しさや感動を味わってもらえたら嬉しいです


[クイニーアマンブログ
13:05  |    … パンmenu 説明&詳細  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。